Home » Raiseika by Kafū Nagai
Raiseika Kafū Nagai

Raiseika

Kafū Nagai

Published
ISBN :
Kindle Edition
4 pages
Enter the sum

 About the Book 

明治から昭和にかけて長く活躍した文学者、永井荷風の随筆。1918(大正7)年の「花月」において「夏ごろも」のうち「来青花」の小題で発表されたもの。五月に入って、花々が咲き誇り始めた、その感動や印象を述べている。タイトルは、「此れ先考来青人往滬上より携へ帰られし江南の一奇花わが初夏の清風に乗じて盛に甘味を帯びたる香気を放てるなり。」からきている。